保険営業で成功するには、セールススキルと同様にメンタルスキルも必要です。
保険営業に携わる人の営業成績向上のヒントを提供しています

保険営業紹介獲得の極意
 これで『見込み客がいない』とは言わせない!

 保険営業紹介獲得の極意


保険営業成功の黄金律
 売れないセールスがハマっている落とし穴
 保険営業のツボとコツ

  保険営業成功の黄金律

smallshohinbannerm.gif
  売れずに辞める寸前だった保険営業を救った
  P生命所長の手法が講座になった!

  保険営業収入倍増特別講座




booksmallimage.JPG  これを知らずして生保営業転職を検討するべからず

  生保営業転職読本

2007年04月27日

似て非なるもの

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから


似て非なるもの、混同しがちなものを
挙げてみました。


「積極性」と「無計画」


「反省」と「自己叱責」


「謙虚さ」と「低姿勢」


「タイムマネジメント」と「スケジュール管理」


「プレゼンテーション」と「商品説明」


「クロージングの強さ」と「押し売り」


「熱意」と「しつこさ」


「メンタルスキル」と「精神論」


「モデリング」と「猿真似」


「目標」と「願望」


「技能」と「才能」


「知っていること」と「出来ること」


「理由」と「言い訳」


「既契約者」と「得意客」


「見込み客」と「顔見知り」


「反論」と「断り」


敢えてコメントはしませんが、ひとつひとつ確認して
何かのきっかけになれば幸いです。





今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日の記事がお役に立てれば幸いです。

ご質問・ご相談・コメント大歓迎こちらまでどうぞ!


保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね
posted by 生保営業応援団 at 00:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

いい話だったなあ・・・

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから



世の中には、心に染み入るようないい話がたくさん
あります。

このブログでも以前「靴磨きの話」や「ツキを呼ぶ魔法の言葉
などご紹介しました。

私はこのような話が大好きです。

大きな気づきを得られますし、新たなモティベーションが
涌いてきたりするからです。

しかし、これで結果が変わったり人生が変わるかといえば、
別の問題です。

こういった話を聞いて、それがきっかけになって、人生が
変わったという人はいますが、圧倒的に変わっていない
という人のほうが多いのも確かです。

同じ話を聞いても、このように結果が違ってくるのは
何故でしょうか?

私はこれまでセミナー等でいろんな方にお話をさせていただく
機会がありましたが、「ウンウン」と大きくうなずき、
よく話を聞いていただいている方でも、それによって
良い結果を得られた方ばかりではありません。

もちろん私が話した内容や話し方に問題があったとも
考えられますが、どうもそればかりが問題でもなさそうです。


見聞きした情報を結果に結びつける秘訣は何だろうか?

私はこの疑問を解くために、何らかの結果を出した人達に
質問をしてみたことがあります。

すると、彼らは口々に

「すぐに実行に移す準備をすることだ」

と答えたのです。


大抵の人は、良い話をきいて、

「いい話だな」

とか

「自分もがんばろう」

止まりですし、良くて、

「自分も明日から実行しよう」

がいいところですが、

「自分はどうすれば、今日聞いた話を実行に移せるだろうか」

というところまで考えて初めて実行し、結果も変わり、
良い話を聞けてよかったということになります。



良い話を聞いて、一時的な精神的満足感を得るだけではなく、
せっかくの気づきを結果に活かしましょう。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日の記事がお役に立てれば幸いです。

ご質問・ご相談・コメント大歓迎こちらまでどうぞ!


保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね
posted by 生保営業応援団 at 17:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

挫折を乗り越えるために

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから


物事がうまくいかない時、自信を失うことはよくあります。

何をやってもうまくいかず、途方に暮れ、出口が見つからず、
希望のかけらも感じられなくなってしまいます。

元巨人のエースで、現在メジャーリーグに挑戦中の
桑田真澄投手も、そんな経験をしたそうです。

桑田投手については、ご存知の方も多いと思いますが、
PL学園のエースとして甲子園を涌かせ、鳴り物入りで
巨人に入団。入団2年目で15勝をあげ、以降巨人のエース
として活躍してきました。

しかしそんな桑田投手も、試合中ダイビングしてボールを
獲ろうとしたときに、右ひじのじん帯を切ってしまったのです。

ピッチャーにとって、利き腕を痛め手術を受けなければいけない、
手術が成功しても、以前と同じような威力のあるボールを
投げられるかどうかの保証はない、これほど過酷な状況はない
でしょう。

しかも当時彼は人に騙され、多額の借金もかかえていたので、
選手生命が絶たれてしまうと経済的にも立ち直れないほどの
ダメージを被ってしまうわけです。

忍耐強い彼も、さすがにふさぎ込む日々が続いたそうです。

そんな彼がある日帰宅したら、居間に、それまで彼が獲得した
栄光の数々を物語るトロフィー・記念ボールが所狭しと
並べられていました。

「あなたは出来る人です。今までこんなに多くの栄光を掴んで
きた人です。やる気にさえなれば、必ず出来ます」
という奥さんの無言のメッセージです。

そこから彼はもう一度立ち上がりました。

外野グラウンドの芝が彼がランニングしたところだけ剥がれて
「桑田道」と呼ばれるほど徹底的にランニングしました。

投球フォームも、肘に負担がかからないようなフォームを
研究し身につけました。

そして、見事にマウンドに戻ってきたのです。

復帰第1戦、マウンドに登って、彼は自分の右肘をマウンドの
プレートにつけ、野球ができることに感謝し、自分の復活を
誓いました。

ついにその年、10勝をあげ復活を遂げたのです。


「幸せというのは、苦しい思いをしてそれを乗り越えれば
乗り越えるほど、実感できるものだ。
苦しい思いもせずに幸せなど感じることはできない。」

とは、桑田投手の言葉です。 実感こもってますね。

絶望の淵に追いやられたとき、人は本当は存在する
希望の光を見失いがちです。

しかし、どんな場合でも、どんな人にも、必ず希望の光が
射してきます。 

そんな気持ちにさせてくれる歌があります。


朝がくるまで泣き続けた夜も
歩き出せる力にきっとできる

太陽は昇り、心を包むでしょう
やがて闇は必ず明けていくから

どうしてもっと自分に素直に生きれないの
そんな思い問いかけながら

諦めないで
全てが崩れそうになっても
信じていてあなたのことを

本当は誰もが願いを叶えたいの
だけどうまくいかないときもあるわ

希望のかけらを手のひらに集めて
大きな喜びへと変えていこう

愛する人や友だちが勇気付けてくれるよ
そんな言葉抱きしめながら
だけど最後の答えは一人でみつけるのね
めぐり続く明日のために

雨に負けない気持ちを
炎をくぐり抜ける
そんな強さ持ち続けたい
それでもいつか全てが崩れそうになっても
信じていて
あなたのことを

信じていてほしい
あなたのことを


                 今井美樹「Piece of my wish」

↓↓ここで曲が聴けます。
http://eurl.jp/immki


ダメな自分を責めるのは止めましょう!

そして、

本当は出来る自分を信じ続けましょう!





今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日の記事がお役に立てれば幸いです。

ご質問・ご相談・コメント大歓迎こちらまでどうぞ!


保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね。
posted by 生保営業応援団 at 21:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

今すぐやる!

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから


私の部屋には、相田みつをさんのカレンダーが、
掛かっています。

カレンダーをめくるたびに、相田みつをさんの言葉が
目に飛び込んできます。

今月の言葉は、

そのうち
そのうち
べんかいしながら
日がくれる

です。

心に沁みますね。

明日という日がやってくる保証は100%あるわけではなく、
昨日という日は二度と戻ってきません。

確定しているのは、今日一日だけです。

今日一日大事にできなくて、
一年間、ひいては一生という時間を充実させることは
不可能ですよね。

「今すぐやる」

下手なテクニックを覚えるよりずっと重要な技能です。


相田みつをさんの言葉を毎日動画で味わえるサイトを
見つけました。

興味のある方は、見てみてくださいね。

「あいだみつをのことばの応援歌 」
http://eurl.jp/mituo





今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日の記事がお役に立てれば幸いです。

ご質問・ご相談・コメント大歓迎こちらまでどうぞ!


保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね。
posted by 生保営業応援団 at 17:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

努力も才能

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから


世界水泳シンクロ、連日マーメイドJAPANの活躍に
感動しています。

正直スポーツは好きなのですが、今まであまりシンクロには
注目していませんでした。

今回初めてじっくり観て、すっかり魅了されてしまいました。

今日はソロ・フリーの決勝で、最も注目を浴びている
フランスのデデューが登場。

一度引退して一年八ヶ月のブランクがあったとはとても
思えない素晴らしい演技での優勝でした。

得点99.500というのもありえない点数ですね。

その中で残念ながら4位ではありましたが、
原田早穂選手もよくやったと思います。

彼女について特に印象的なのが、
彼女がソロの日本代表に選ばれた理由です。

彼女自身、何故自分がソロの代表?と思うほど、
突出した技を持っているわけではない中で、抜擢されたのが、

「誰よりも努力するという誰にも負けない才能」

を持っているからだというのです。

何と一日10時間練習しているそうです。

インタビューで、
「誰にも負けない練習量が自信の裏づけになっている」
と話していました。

これは営業スキル・セールストークでも全く一緒ですよね。

ちょっと覚えたトークを本番で使ったところで、
そう簡単には結果に結びつきませんが、
何度も繰り返し無意識になるまで練習して初めて、
そのトークが威力を発揮します。

今自分が関わっている仕事で、ここまで努力をしているかと
考えると少し自信がありません。
私自身も自分に才能があるとは思っていないので、
より高い業績を挙げるために、努力の量で勝負しようと
強く思いました。

それにしてもスポーツは、たくさんの感動や気づきを与えて
くれますね。

明日からも、シンクロ・競泳での日本選手を応援していきたい
と思います。

GO!マーメイドJAPAN!




今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日の記事がお役に立てれば幸いです。

ご質問・ご相談・コメント大歓迎こちらまでどうぞ!


保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね。
posted by 生保営業応援団 at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

薩摩の教え

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから


昔、薩摩藩には、藩主島津義弘公による教えとして、
「男の順序」なるものがあったそうです。


1、何かに挑戦し成功した者。

2、何かに挑戦し失敗した者。

3、自らは挑戦しなかったが、
  挑戦した者の手助けをした者。

4、何もしなかった者。

5、何もせずに批判だけしている者。

島津義弘公による「薩摩の教え」より。


久々に胸にしみる名言に出会いました。

江戸時代の話なので、「男」となっていますが、
現代ではもちろん男女関係なく、当てはまることですね。

思わず我が身を振り返ってしまいました。

人間死ぬときに一番の後悔は、大きな失敗でも何でもなく、
「あの時やっておけばよかった」という、やらなかったこと
に対する後悔だそうです。

何もしないと、良い結果は得られなくとも悪い結果もやって
こないような気がしますが、最終的には不幸を受け取る結果に
なるんですね。

ということで、

今日私は、ここ2〜3日忙しさを言い訳に先延ばししていた
業務を真っ先に片付けることに挑戦します!

皆さんは、何に挑戦しますか?


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日の記事がお役に立てれば幸いです。

ご質問・ご相談・コメント大歓迎こちらまでどうぞ!


保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね。
posted by 生保営業応援団 at 05:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

試行錯誤の効用

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料レポートはこちらから!
「間違いだらけの生命保険営業〜5つの間違いを直せば劇的に売れる!」


仕事で良い結果を残す上で、忍耐力は大事な要素です。

結果が芳しくないときに、耐え忍ぶというのも忍耐力ですが、

解決策を考え抜き、実行することも忍耐力が必要です。


実は、ここで大きな差がつきます。

うまく行かないとたいていは、

「どうすれば上手くいくか」

と考えます。

ここまでは、みんな一緒。


しかし、その先解決策を考え、実行し、
検証し、また実行するところまでやる人が
少ないのです。


たとえば成約率が低いという問題があるとしましょう。

クロージングが下手なのかもしれないということで、
クロージングの練習をします。

それで、結果に変化が見られれば、その解決方法は
正しかったということですから、それでOKです。

ただ、あまり結果の面で改善が見られないとなった時が、

「運命の分かれ道」

です。

「な〜んだ、あれだけ考えて練習したのに、大して
変わらないのか」

と、落胆し、諦めてしまうか、

「では、クロージングそのものが問題ではなく、
その前段階のプロセスに問題があるのかもしれない」

と、アプローチの改善に取り組むのか、

はっきりと分かれます。


考えて実行すれば結果が早くでるなら、もちろんそれに
越したことはありません。

しかし、そうでないケースのほうが、実際は多かったりします。

その結果、後者の場合は何回も試行錯誤することになりますが、

その「試行錯誤」が、その人にとっての何よりの財産に

なります。

人から聞いただけのノウハウと、自分が考えて実行した結果の
積み重ねである経験則と、どちらがあなたにとっての財産だと
思いますか?

槇原敬之の「どんなときも」に、こんなフレーズがあります。

どんなときも、どんなときも

迷い探し続ける日々が
答えになること

僕は知ってるから


あとほんの少し忍耐力を持って仕事をするだけで、
莫大な財産を築けます。

頑張ってくださいね。


今日の記事がお役に立てれば幸いです。

ご質問・ご相談・コメント大歓迎こちらまでどうぞ!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね

タグ:保険 営業
posted by 生保営業応援団 at 20:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

保険セールスの仕事

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


【愛する人のために − 谷川俊太郎】

保険にはダイヤモンドの輝きもなければ

パソコンの便利さもありません。

けれど目に見えぬこの商品には、

人間の血が通っています。

人間の未来への切ない望みが、

こめられています。

愛情をお金であがなうことはできません。

けれどお金に、

愛情を込めることはできます、

生命をふきこむことはできます。

もし愛する人のために、

お金が使われるなら。      


N生命のコマーシャルで有名な詩ですね。

保険に自分から入る人が少ないのは、ダイヤモンドの輝きや

パソコンの便利さといった目に見える魅力がないからです。

そんな人に提案するには、魅力が目に見えないのなら、

魅力を頭で描けるようにする必要があります。

お客さまが、人間の血が通っていて、未来への切ない望みを

十二分に感じてもらえるようにするのが、セールスの仕事

です。

お客さまへのプレゼンテーションでの主役は、商品説明でも

数字でもなく、お客さまが必要性やメリットを明確に描き

提案プランによって大切なものを守れる・守りたいと

思ってもらうためのセールス側の思いとそれを

伝える言葉です。

お客さまがお金に愛情を込め生命を吹き込む手助けをできるのは、

セールスであり、それこそがセールスの最も大事な仕事です。

そして、それが上手くできる人が売れるセールスになれるのだと

思います。




今日の記事がお役に立てれば幸いです。

コメント大歓迎です!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。




保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね。
posted by 生保営業応援団 at 06:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

オシム監督に学ぶ

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


オシム監督での初戦は2−0で勝利。


日本代表の新たな船出でした。


選手以上にいま脚光を浴びているのが、オシム監督。

その理由は、なんといってもその「語録」にあるのではないでしょうか?


いくつか集めてみました。



「ライオンに襲われたウサギが逃げ出す時に肉離れをするか? 準備が足りないのだ」(故障者続出で)

「うまくいく時も駄目な時もある。全部当たるなら、カジノに行くし競馬にも挑戦する」(交代策が的中して)

「経済的という意味だ。5秒先を読めれば40メートルのダッシュをしなくてもいいはずだ」(賢く走る)

「優勝で多くの花束が届いたが、既に枯れた。ナビスコ杯は終わったことなのだ」(ナビスコ杯で優勝して)

「巻はジダンにはなれないが、ジダンにないものを持っている」

「一生懸命頑張った人間が報われた典型的な例だ」(巻選手が日本代表に選出されて)


皆さんは、何を感じますか?


僕は職業柄(一説には職業病!)、つい生保営業とからめて考えがちで、すでにコンサルでちゃっかり使ってます(笑)



でも生保営業とダブリません?


契約が挙がらないのは、準備が不足しているからだし


新規マーケット開拓はうまくいくかどうかはやってみないとわからないから、まずやってみることが大切だし


何も考えずにただガムシャラにがんばっても限界があるし、


他人にはない自分の強みを仕事に活かすことは大事だし


一生懸命頑張った人間には数字は嘘はつかない、必ず結果はついてくるし



オシム監督って、イイところ突いてるなあ。


あとは、選手がオシムイズムを吸収して結果を出して欲しいですね。




今日の記事がお役に立てれば幸いです。

コメント大歓迎です!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。




保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね。




posted by 生保営業応援団 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

シャラポワ敗れる

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


サッカーも決勝戦を残すのみになりましたが、テニスもウィンブルドンも大詰めです。

女子シングルスシャラポワ対モレスモ戦がモレスモの勝利に終わったところです。
シャラポワファンの僕としては、う〜ん残念! 
モデルをしているほどの容姿はもちろんですが、絶対に手を抜かないプレイやプロになるまでの苦労話にたまらない魅力を感じます。

ただこの試合は、相手のモレスモも応援していました。
というのも、体格的には男性顔負けで、技術的にも高度なテクニックを持っているにもかかわらず、大事なところで精神的なもろさが顔を出し、いまひとつビッグネームになりきれない選手なのですが、この試合は、精神的に崩れそうになりながらも何とか頑張っているのがひしひしと伝わってきたからです。

特にサーブが入らず、ダブルフォールトで何本もポイントを失う苦しい展開。 ダブルフォールトをおかすと、次もサーブが入らないのではないかというネガティブな感情が涌き、よりいつものリズムで打てなくなり、またダブルフォールトをおかしてしまうという悪循環にはまっていました。

実況アナによると、あまりにも大事な場面で勝負弱いので、スポーツメンタルドクターに相談したほどとのこと。

それでも自分を奮い立たせ、それに打ち勝とうという姿に思わず応援してしまいました。

スポーツもこのクラスになると、技術的にはそれほど変わらないので、あとはメンタルの勝負だとよく言われます。苦しいときにいかに頑張れるか。

これはビジネスでも一緒ですね。






今日の記事がお役に立てれば幸いです。

コメント大歓迎です!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。




人気ブログランキングはこちらから


続々と無料相談のメールをいただいています。
早めの返信を心がけていますが、時間的な制約もあるので、まだ返信できていない方は、いましばらくお待ちください。


posted by 生保営業応援団 at 04:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

中田英寿の涙

今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


ブラジル戦に敗れたあと、中田英寿選手がピッチに倒れこみ、10分ほど顔をユニフォームで覆っていたシーンを見た人も多かったと思います。

昨日のテレビで、覆っていたユニフォームの隙間に見えた中田選手の目に涙が光っていたのを知りました。

サポーターに挨拶もせず、ピッチに倒れこみ涙していたことについては、様々な意見もあるところだと思いますが、僕は、その涙が、中田選手が日本代表の中で最も悔しい思いをした証明のような気がしました。

もちろん、他の選手も悔しくないはずはないと思いますが、4対1でほぼ勝負が決まったあとも、消耗した体力を振り絞り、日本代表の強みである相手に走り勝ちピッチを走り回り最後まで相手ボールを奪おうとし続けたのは、
中田選手であり、自分が出来ることを全てやり尽くしても勝てなかった悔しさが、今まで人前では見せたことがない涙になったのだと思います。

僕はこれまで、営業の仕事をずっとやってきましたが、本当に全てやり尽くして結果が出ず涙が出た経験はありません。

悔しさはもちろん何回も味わいましたが、本当に中田選手のように燃え尽きるまでやったかといわれれば、甘かったといわざるを得ません。

結果は出ないより出たほうがよいのは当然ですが、いずれにしても「感極まるような仕事をしていきたい」と強く思った出来事でした。


今日の記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


人気ブログランキングはこちらから


posted by 生保営業応援団 at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

Dreams come true

今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


「口」ヘンに「十」と書いて「かなう」と読みます。

口に出して10回言うと、言ったことが叶う!

漢字を見てなるほどと思いますが、実はこれは理論的な裏づけもあります。

人間の意識には、表層意識と潜在意識がありますが、潜在意識が認識できることは、たったひとつだけ、すなわち、繰り返されたことだけが認識されます。

たとえば、

風呂で身体を洗うときどこから洗うか?

靴を履くときどちらの足から履くか?

など、無意識に行っていることの多くは、繰り返して行ったことで、潜在意識がその行為をコントロールしています。 入浴するとき、いちいちどこから洗おうか考える人はいないでしょう?

それと同じように、繰り返して言ったことは、それが正しいか正しくないかは別として、潜在意識に入ります。

ここまでは、理論的に証明されていることです。

大事なのはこのあと!

「正しいか正しくないかは別」というのがミソです。 潜在意識が正誤を判断できないことを利用するのです。

どうするか・・・

それは、自分が理想とする姿を繰り返し口に出して言うことです。

毎日10回言えば叶っちゃうんだったら、こうなりたいという理想像を繰り返して言いましょう!

最初は表層意識が邪魔をします。

「そんなこと、あるはずがない」

「今までだって、うまくいかなかった」

しかし、それでも言い続けていると、潜在意識はそれを聞いているので、自分が理想とする姿を認識するようになります。 平たくいえば、自分の理想像を完全に信じられるようになるということです。

反対に「こうなって欲しくない」ということを繰り返し言っていると、どんなことになるか・・・考えただけでもこわいですね。

くれぐれも、「自分はダメだよな」などと口に出して言わないようにしましょうね。





今日の記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


人気ブログランキングはこちらから



posted by 生保営業応援団 at 03:08| Comment(1) | TrackBack(1) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

反省と実践

今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


この時期になると、社内の表彰旅行やMDRTのコンベンションで海外にいく生保営業の方がいらっしゃいますね。

その一方で、目標にはしていたものの残念ながら入賞できなかった方もおられます。

これで思い出すのが、高校野球です。

甲子園では各地区の代表校が優勝めざして熱い闘いをしていますが、甲子園に出場できなかった高校は、もう次に大会に向けて猛練習を開始しています。

高校球児にとっては甲子園は純粋な目標ですが、表彰やMDRTは、皆さんにとって本当の目標ですか?

自分の目標はどうしても達成したい目標かどうか、もう一度考えることも必要だと思います。

そして、もし、どうしても達成したいのであれば・・・

高校球児のように、これ以上できないレベルで準備をすべきでしょう。

昨年度と同じでは目標達成はできません。 昨年とは何を変えるべきか、具体的に何をすべきかを明確にして、早速実践しましょう!



今日の記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


人気ブログランキングはこちらから
posted by 生保営業応援団 at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

サッカーW杯間近!

今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


いよいよサッカーワールドカップが近づいてきましたね。

今日の親善試合マルタ戦は、いまひとつだったような気がしますが、
巻選手が途中出場したので注目して観ていました。

ご存じない方もいるかもしれませんが、サッカーW杯日本代表選考で
唯一のサプライズ選出といわれた選手です。

本人も周囲も代表選出当落ラインぎりぎりと思っていたところ、最終的に選出されました。

ただ、僕があらためて教えられた気がしたのが、巻選手は、マスコミが代表選出選手の予想で騒がしくなってきて、「巻は厳しいだろう」とささやかれている間も、選ばれることだけを信じて最後まで手を抜くことをしなかったことです。

口ではいくら「あきらめていません」とはいっても、内心はあきらめている人はたくさんいます。それは行動を見ればすぐわかります。

彼は最後まで行動し続けたのです。

ちょうど、生保の営業でいえば、年度末最後の最後まで契約を追っかけ続けて、最終日に社長杯に入賞するようなものです。

僕もずいぶん多くの生保営業の人を見ていますが、自分だけを信じて最後まで契約を追いかける姿は、いつも感動的で、思わず涙することさえあります。

厳しい状況でそれを打開しようとするのは苦しいですが、自分を信じて行動して出た結果は、それが良い結果でも残念な結果でも、納得できると思います。

このようなことを乗り越えていくから、営業という仕事は人間が磨かれるのでしょうね。





今日の記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


人気ブログランキングはこちらから


posted by 生保営業応援団 at 01:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ツキを呼ぶ魔法の言葉 その2

今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


けっこう反響があったので、アマゾンで検索してみたらありました。
小冊子は50万部突破したらしく、書籍として新たに出版されたようです。
現在入荷待ちですが、参考までにご紹介しておきます。




ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判
[著者] 矢山 利彦五日市 剛
[種類] 単行..
>>Seesaa ショッピングで買う



今日の記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


人気ブログランキングはこちらから

posted by 生保営業応援団 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

ツイてる!

今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com


2年くらい前に出版された、「ツキを呼ぶ魔法の言葉〜講演筆録」という小冊子があります。

僕は約1年前に読んで大変気に入っているものですが、先日ある生保営業の方から「この小冊子知ってます?」といわれ、久々に思い出しました。

言葉がツキを呼ぶというのは、もうすでに言い尽くされた感があり、新鮮に聞こえない方もおられると思いますが、この本を読めば間違いなく認識が改まります。

言葉が強烈なパワーを持つことを認めざるをえないと同時に、すぐに実践したくなります。

ましてや、講演者の五日市剛さんが成功哲学や自己啓発の研究家いわゆるその業界の方ではなく、どこにでもいる理系のサラリーマンであることも、さらに真実味を増していると思います。

幸せになりたいとか売り上げをあげたいとか思いながらも、表面的なテクニックに目が行き、目に見えない力がこの世界には存在することを認めながらも、なかなか日々の生活の中で活かしきれないという方には、是非お勧めです。

僕自身もこの本のおかげでどれだけ大きな恩恵を受けてきたかと考えると、感謝してもしきれないほどです。

さきほどの生保営業の方は、お客さまに配って大変喜ばれているそうですよ。

もし、興味のある方は以下のURLで購入できます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.h3.dion.ne.jp/~energy/product/itsukaichi/itsukaichi.htm




今日の記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


人気ブログランキングはこちらから
posted by 生保営業応援団 at 01:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

仕事って何だ?

今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキングはこちらから

生保営業でもっと売れるセールスになりたい方、無料メールセミナーはこちらから!
http://e-dohow.com



今日、ある生保の支社長から伺った話です。

東京の赤坂のあるビルの地下で、靴磨きをかれこれ40年以上されている70歳を越えた男性いるそうです。

靴磨きひとすじ40年!

これだけでも凄いと思いましたが、ある時テレビ局から取材をされたときのコメントがまた凄い!

「40年以上も靴磨きをされていて、飽きたりしませんか?」

それに対して、

「毎日靴を磨くのが仕事だと思えば飽きるかもしれませんが、私は靴磨きを通して、ひとりひとりの人生を磨くのが仕事だと思っていますから」


シンプルで全く迷いのない職業観。 

幸せな方だなと思ったと同時に、わが身を振り返らざるを得ませんでした。

皆さんはいかがですか?



今日の記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


人気ブログランキングはこちらから
posted by 生保営業応援団 at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 生命保険営業に役立つ気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。