保険営業で成功するには、セールススキルと同様にメンタルスキルも必要です。
保険営業に携わる人の営業成績向上のヒントを提供しています

保険営業紹介獲得の極意
 これで『見込み客がいない』とは言わせない!

 保険営業紹介獲得の極意


保険営業成功の黄金律
 売れないセールスがハマっている落とし穴
 保険営業のツボとコツ

  保険営業成功の黄金律

smallshohinbannerm.gif
  売れずに辞める寸前だった保険営業を救った
  P生命所長の手法が講座になった!

  保険営業収入倍増特別講座




booksmallimage.JPG  これを知らずして生保営業転職を検討するべからず

  生保営業転職読本

2007年05月22日

どんな自分を信じるか

「保険営業で成功する」ブログへ今日も来ていただきありがとうございます。

この記事がお役に立てれば幸いです。

保険業界で頑張る人の保険ブログランキングはこちらから




先の夕張市長選挙で惜しくも落選した

羽柴秀吉さんという方がおられます。


どこかで聞いたような名前ですね。


本名はもちろん違いますが、この方は生まれたときから、

「自分は豊臣秀吉の生まれ変わりだ」

と強く思い込み、自分も将来は秀吉のように天下をとるんだ

と信じて疑いませんでした。


この「信じ込みパワー」(勘違いパワー)は

凄まじいものがあって、羽柴さんは会社を興し、

大成功して、何と自宅として城まで築城してしまいました。


秀吉にあやかって、「黄金の茶室」をはじめ、数々の

豪華な部屋を持つ天守閣です。


さらには、「おやつ」には金箔を食べるほど、そのこだわりは

徹底しています。


まあ、ここまでやるかっていう気がしないでもないですが、

人間の信じる力は恐るべきものがありますね。



これは、良い結果に結びついた例ですが、

反対もあります。


すなわち、「自分は大したことはない」「情けない」

と思うと見事に、

「大したことがない」「情けない」結果に終わります。


本当に見事なまでに「思い」は「実現」します。


特にありがちなのは、「頑張らなきゃいけないのに

頑張れない自分」がいたときに、自分を責めること

です。


これは、百害どころか一万、いや百万害あって一利なし

です。


もし、頑張れなかったら、次回頑張るにはどうすればよいかを

考えればよいだけです。


これを反省といいます。


自分を責めることとは違います。



自分を責めそうになったときには、まず一旦自己叱責は

横に置いておいて、すぐに解決策を考えましょう。


そして、それをすぐに実行することによって、

自己叱責による「情けない自分」について考えることに

時間を費やさなくてもすみ、

結果として、いつも「行動力のある自分」を信じることが

できるようになります。


どんな自分を信じるかによって、結果は天と地の差が

あります。


皆さんが信じたい自分は、どんな自分ですか?



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日の記事がお役に立てれば幸いです。

ご質問・ご相談・コメント大歓迎こちらまでどうぞ!


保険ブログランキングも参考にしてみてくださいね
posted by 生保営業応援団 at 18:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 生命保険営業〜売れるものの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出来ると信じる!
ですね^^☆

プロ意識!! 大波小波を緩やかな波にしていきたい^^
Posted by のり at 2007年05月22日 23:38
私は大同生命の職員です。
大変ですが、毎日法人営業を
頑張っています。
普段このブログで
色々勉強することがあり、
ホントにありがとうございます。
これからも
楽しみにしてます。
Posted by 大同っ子 at 2007年05月27日 11:00
のりさん、のりさんなら波にビクともしない
船になれますよ!!
Posted by 生保営業応援団 at 2007年05月28日 00:14
大同っ子さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
少しはこのブログがお役に立てているようで、
嬉しいです。

最近業務が立て込んでいて、更新をサボリがち
ですが、大同っ子さんのようなコメントを
いただくと、更新のモチベーションが涌いて
きます。

今後もよろしくお願いします。
Posted by 生保営業応援団 at 2007年05月28日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42574639
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。